TANAKA Masafumi
陶芸作家・田中雅文Official blog
 
Profile

田中雅文

Author:田中雅文
Official blogへようこそ!

プロフィール詳細は、こちら☆

ブログ内検索



つくるシリーズ


このBlogでご紹介している様々な作業工程
(作り方)をご紹介します。
カテゴリ別で一度にご覧いただくことができます。



人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

工芸ブログのリンク集☆
人気のブログが大集合しています!


月別アーカイブ(過去記事)



■ Fasebookもチェック!

フェイスブックページでは展覧会情報や
制作風景などをリアルタイムにお届けします。


是非「いいね!」ボタンを押してお楽しみ下さい!
※いいね!ボタンはいつでも解除することがで
きます。

RSSフィード

access

■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 

 


■ ブロックの立体を作る その10
それではここからが正念場…

窯詰めの様子をご紹介します。

ブロックが窯の中で積み上がっていく様子を
順を追ってご紹介させていただこうと思います。


DSC_9299.jpg

まずは、今回使用する窯です。

中しか見えず申し訳ございませんが、
30kwの電気窯です。

深さが約90cm弱あります。



DSC_9301.jpg

そして、第1段階。。

作品になる部分の下に捨て台を同じブロックで組みます。

模型では斜めになっていましたが、実際の焼成時は、
この上に作品となるブロックを積み上げることで、
まっすぐ直立した状態で組み上げることができます。

そしてその上にアルミナ粉(分割剤)を塗ります。

これを塗っておくことで、焼き上がった後に、作品部分と
この写真の台の部分が分割されるというわけです。

かなりややこしい説明になってしまいましたが、
これから積み上がっていく様子をご覧いただければ、
なんとなく分かっていただけるかと…(^^)

ではでは。。続きはまた(^^)


Blogランキング ← ぜひ!クリックよろしくお願いします(^^)




 

 

 


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masafumi8.blog112.fc2.com/tb.php/974-5e7f98cb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。