TANAKA Masafumi
陶芸作家・田中雅文Official blog
 
Profile

田中雅文

Author:田中雅文
Official blogへようこそ!

プロフィール詳細は、こちら☆

ブログ内検索



つくるシリーズ


このBlogでご紹介している様々な作業工程
(作り方)をご紹介します。
カテゴリ別で一度にご覧いただくことができます。



人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

工芸ブログのリンク集☆
人気のブログが大集合しています!


月別アーカイブ(過去記事)



■ Fasebookもチェック!

フェイスブックページでは展覧会情報や
制作風景などをリアルタイムにお届けします。


是非「いいね!」ボタンを押してお楽しみ下さい!
※いいね!ボタンはいつでも解除することがで
きます。

RSSフィード

access

■ トトロの森を描いた人
DSC01023blog.jpg

先日、兵庫県立美術館へ「男鹿和雄展」を見にいってきました。

男鹿和雄さんとは、写真にもありますが、「トトロの森を描いた人」

スタジオジブリのあの凄まじい背景画をたくさん手掛け、
ジブリアニメには無くてはならない人の1人なのではないかと思います☆

で、実際に描かれた実物を見たわけですが…

とにかく凄かったです。

映画のスクリーンや、TVの画面からは見ることのできない
細部の筆のタッチや色使いなど、ズバ抜けた世界がそこにありました。

やはり、ジブリ人気と相俟って館内は超満員…

自分のペースより速く流れに流されながら見たにもかかわらず、
出たときには、軽く2時間を超えていました。

さらに驚いたのは、その制作シーンの紹介ビデオ。

会場で絵を見ながら、「実際に描いているところを見たい!」
と思っていたのですが、展示の最後に制作シーンビデオが、
流されていて…

僕は絵を見ながら、どんなに精密な作業風景なんだろうと思っていたら、
実際に描いている作業風景は、椅子に座って描いてはいるものの、
手はまるでスポーツをしてるかのように、リズミカルに動いていました。

本当に感覚的にそして正確にバランスを取りながら、
仕上がっていく様子を見て、さらにこのたくさんの絵のスゴさを
痛感しました。

今までに何度かある、この「本物」を見た感じ。

また一つ僕の中の「本物」が増えた、一日でした。


いつも応援ありがとうございます(^^)→工芸人気ブログランキングへ


 

 

 


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masafumi8.blog112.fc2.com/tb.php/852-39d8e91a