TANAKA Masafumi
陶芸作家・田中雅文Official blog
 
Profile

田中雅文

Author:田中雅文
Official blogへようこそ!

プロフィール詳細は、こちら☆

ブログ内検索



つくるシリーズ


このBlogでご紹介している様々な作業工程
(作り方)をご紹介します。
カテゴリ別で一度にご覧いただくことができます。



人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

工芸ブログのリンク集☆
人気のブログが大集合しています!


月別アーカイブ(過去記事)



■ Fasebookもチェック!

フェイスブックページでは展覧会情報や
制作風景などをリアルタイムにお届けします。


是非「いいね!」ボタンを押してお楽しみ下さい!
※いいね!ボタンはいつでも解除することがで
きます。

RSSフィード

access

■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 

 


■ 色泥しょう 6
さて、それでは6回目です☆

DSC00911blog.jpg

基本データ・表示基準

磁土泥粧100に対しての顔料パーセンテージ
(例)磁土泥粧100g+顔料3g を3%と表示

使用土----磁土
焼成条件--電気窯 酸化
焼成温度--1240℃
釉--上半分:透明、下半分:白マット

画像の色味は条件によって変わりますので、
参考までにして下さいm(_ _ )m

では左から順に…(上段3% 下段8%)

ヤマニ練込用顔料 HB-9 アプリコット
ヤマニ練込用顔料 HB-10 サラダグリーン
ヤマニ練込用顔料 HB-11 サンフラワー
ヤマニ練込用顔料 HB-12 メープルローズ
ヤマニ練込用顔料 HB-13 チェスナットブラウン

材料の購入先はこちらをご参照下さい。
ヤマニファーストセラミック
http://www.web-sanin.jp/co/yamani/





今回の5色は、やさしい感じの色ですね☆

オレンジでもなければ黄色でもなく、緑でありながら
緑でない、この「微妙」な色合いを「美妙」に感じる
ことができるところが日本人の優れた感性のひとつ
ではないかと思います。

なにやら、唐突に話の深度が深くなりましたが、
この5色を見てふとそんなことを思いました(^^)

ただし、僕にその感覚が備わっているかは、
また別のおはなし…(^^)


というわけで、明日は最終回です☆
またよろしければ、ご覧下さい(^^)




クリックで1票よろしくお願いします(^^)→工芸人気ブログランキングへ


 

 

 


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masafumi8.blog112.fc2.com/tb.php/800-98f75220



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。