TANAKA Masafumi
陶芸作家・田中雅文Official blog
 
Profile

田中雅文

Author:田中雅文
Official blogへようこそ!

プロフィール詳細は、こちら☆

ブログ内検索



つくるシリーズ


このBlogでご紹介している様々な作業工程
(作り方)をご紹介します。
カテゴリ別で一度にご覧いただくことができます。



人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

工芸ブログのリンク集☆
人気のブログが大集合しています!


月別アーカイブ(過去記事)



■ Fasebookもチェック!

フェイスブックページでは展覧会情報や
制作風景などをリアルタイムにお届けします。


是非「いいね!」ボタンを押してお楽しみ下さい!
※いいね!ボタンはいつでも解除することがで
きます。

RSSフィード

access

■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 

 


■ プロとアマ
今日は木曜日ということで、市内の教室に行ってきました。

特筆するようなことは起きていませんが、
皆様思い思いのものに取り組んでおられました(^^)

人によってその楽しみ方や、
楽しいと思う部分も様々だと思いますが、
なんといっても、ものづくりは楽しむことが一番!

この部分が揺らいでくると、どうしても本質から
離れていくような気がします。

そういう意味では、気分が乗らないときは休憩することも
必要かと思います。まぁ大阪弁でいうと、ぼちぼち気長にぃ
っていう感じですかね(^^)

僕は、小さいころからやきものをしていたのですが、
何か仕事を持って、それとは別の…という意味では、
今まで趣味で陶芸をしたことがないのですが、
これが仕事になると上に書いたこととは真逆になるので、
趣味が高じて…みたいな感じが一番ギャップが大きく
大変なのではないかと勝手に想像しています(^^)

ところで、プロとアマの違いみたいなものって何でしょうか…

特別な資格みたいなものがないやきものの世界では、
何をもってしてプロだアマチュアだというのかこの辺は、
各自のモチベーションや考え方で大きく変わってくる部分だと
思うのですが、いくつかある物理的な部分のひとつに
「失敗の数」というのがあると思います。

これはプロが技術的に上手いから失敗しないというのではなく、
ロクロで茶碗を作るにしろ、一見次々と完成品が出来上がって
いるように見えますが、その土台には何千、何万という
失敗があって、その上のほんのわずかな成功だけが表面に
見えているということなんだと思います。

そんなたくさんの失敗の中で見つけた、こうすれば上手く
いくという、改善点を寄せ集めてひとつの成功へと繋げて
いくのです(^^)

教室などでは、そんな技術的な部分をお裾分けしながら、
できるだけ希望のものが失敗なく出来るように、
時にはちょこっとお手伝いさせていだくわけなんですが…

そういう意味では、ほとんどが一発勝負の陶芸教室、
どちらかというと、茶碗が次々に出来上がることよりも
「作ったものが一ヵ月後に出来上がる」
こっちの方が、まさに奇跡の連続です(^^)

そんなことを思った木曜日…明日大阪は雨らしいです。。






banner2.gif人気ブログランキングへ

↑ 1日1回☆クリックで応援↑
よろしくお願いします(^^)


 

 

 


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masafumi8.blog112.fc2.com/tb.php/667-b3c13cc4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。