TANAKA Masafumi
陶芸作家・田中雅文Official blog
 
Profile

田中雅文

Author:田中雅文
Official blogへようこそ!

プロフィール詳細は、こちら☆

ブログ内検索



つくるシリーズ


このBlogでご紹介している様々な作業工程
(作り方)をご紹介します。
カテゴリ別で一度にご覧いただくことができます。



人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

工芸ブログのリンク集☆
人気のブログが大集合しています!


月別アーカイブ(過去記事)



■ Fasebookもチェック!

フェイスブックページでは展覧会情報や
制作風景などをリアルタイムにお届けします。


是非「いいね!」ボタンを押してお楽しみ下さい!
※いいね!ボタンはいつでも解除することがで
きます。

RSSフィード

access

■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 

 


■ 釉薬を濾す
今日は少なくなった釉薬の補充をしました☆

透明釉なので、水に溶いて濾すだけです(^^)

というわけで、ついでに釉薬の濾し方の一例をご紹介します。

DSC00418blog.jpg

まずは、バケツに板を渡して60目のフルイで濾します。



DSC00419blog.jpg

<ポイントその1>
このときに、だいたいでフルイの大きさに切り抜いた新聞紙を
上から被せると、跳ね返った釉薬がいろいろなところに
飛び散るのを防ぐことができます☆

まずは、しゃもじ等硬いものを使って…
濾すというよりは、すり潰すような感じで進めていきます。



DSC00421blog.jpg

フルイをはずすとこんな感じ。

新聞紙は、フルイを置いてからかぶせるようにした方が、
作業がスムーズに行くと思います☆



DSC00422blog.jpg

次に、100目のフルイに通します。

<ポイントその2>
この100目のフルイである程通りそうな感じであれば、
ブラシ系のものを試してみて下さい。
使うタイミングが合えば、かなり楽にだまが
残らずに通すことができます☆

ブラシでは厳しいときは、もう一度しゃもじなどの
硬いもので通します。

最後に、もう一度保管容器に100目で濾して完成です☆






banner2.gif人気ブログランキングへ

↑ 1日1回☆クリックで応援↑
よろしくお願いします(^^)


 

 

 


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masafumi8.blog112.fc2.com/tb.php/662-34c53528



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。