TANAKA Masafumi
陶芸作家・田中雅文Official blog
 
Profile

田中雅文

Author:田中雅文
Official blogへようこそ!

プロフィール詳細は、こちら☆

ブログ内検索



つくるシリーズ


このBlogでご紹介している様々な作業工程
(作り方)をご紹介します。
カテゴリ別で一度にご覧いただくことができます。



人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

工芸ブログのリンク集☆
人気のブログが大集合しています!


月別アーカイブ(過去記事)



■ Fasebookもチェック!

フェイスブックページでは展覧会情報や
制作風景などをリアルタイムにお届けします。


是非「いいね!」ボタンを押してお楽しみ下さい!
※いいね!ボタンはいつでも解除することがで
きます。

RSSフィード

access

■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 

 


■ 写真屋さん
先日、作品の写真を撮ったり事務的なことを
いろいろしていたわけなんですが、
撮影した写真を印刷するのに、
工房の古いプリンタを使うよりも、
写真屋さんにいってプリントした方が
キレイに仕上がるということで、
印刷してもらうべく、近くの写真屋さんへ…

てっきり明るさやいろいろ編集できると思いきや、
機械の性能的に無理で…(1回目)

工房でいろいろ編集してものをお店で印刷しようとすると、
確かに記録して行った画像が「読み込みの出来ないデータです」と…

お店の人いわく、USBメモリだと読み込みができないことがあるらしく…
「メモリーカードに移して来て下さい」と…(2回目)

今度はファイル名がかぶっているデータがあるというので…
フォルダに分けていたんですが、その機械はフォルダを読まず
写真データだけを読むとか読まないとか…(3回目)

で、言われたことを全部直して、いろいろ整えて
の4回目…・・・できず…

で、最終的にそのデッカイ中枢のプリンタを操っているパソコンに
直にデータを入れてなんとか印刷できたのでありました(^^)

原因はそのプリント受付機にあったのでございます。

なんと実に4回も写真屋さんに行っては帰り…

実のところ、はじめから薄っすらとその「直で読み込み」できるのでは
ないかと思っていたのですが、その辺は…ですよね(^^)

でも、やっぱり写真は工房の古いプリンタで印刷するよりキレイに
上がっていたので、今回は結果オーライです☆

明日は市内の教室に行ってきます(^^)

ではでは…




banner2.gif人気ブログランキングへ

↑↑ 1日1回☆是非!!応援!お願いします(^^) ↑↑




 

 

 


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masafumi8.blog112.fc2.com/tb.php/615-b78b2da2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。