TANAKA Masafumi
陶芸作家・田中雅文Official blog
 
Profile

田中雅文

Author:田中雅文
Official blogへようこそ!

プロフィール詳細は、こちら☆

ブログ内検索



つくるシリーズ


このBlogでご紹介している様々な作業工程
(作り方)をご紹介します。
カテゴリ別で一度にご覧いただくことができます。



人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

工芸ブログのリンク集☆
人気のブログが大集合しています!


月別アーカイブ(過去記事)



■ Fasebookもチェック!

フェイスブックページでは展覧会情報や
制作風景などをリアルタイムにお届けします。


是非「いいね!」ボタンを押してお楽しみ下さい!
※いいね!ボタンはいつでも解除することがで
きます。

RSSフィード

access

■ 型枠作りをご紹介
本日は、石膏の使用型を取るために原型の周りに立てる外枠作りをご紹介させていただきたいと思います☆


DSC09277blog.jpg
まずは、メインの材料から…
ダイソーで買ったカラーボードです。


DSC09278blog.jpg
片面和紙タイプ!とか書いていますが、実際に必要なのは裏側。
スチレン素材になっていて水をはじきます。

この片面に紙がついていてもう片方の面が水を弾く素材、というのがとっても好都合です☆


DSC09279blog.jpg
紙のほうに、パソコンで作った図面を張ります。
ずれなければ貼ることもないですが、動かないように…と気を使うのが大変なのでスプレーのりでシューっといってペタっと(^^)


DSC09280blog.jpg
図面の紙ごと切ります。
これで準備OK☆


DSC09281blog.jpg
続いて、2.5mmのベニヤ板。
繰り返し使う場合は、スチレンボードだけだと強度が弱いので、この板で補強します。
一回しか使わないときはサイズによっては補強無しでもOK。
これにもペタっと図面を貼って、切ります。


DSC09282blog.jpg
切り取り終了です。
こちらも、図面ごと切ります。
厚みが薄いので、カッターで切れます(^^)

DSC09284blog.jpg
スチレンボードとベニヤ板を組み合わせて接着したら…


DSC09287blog.jpg
組み立てて…

スチレンボードの弾力を使って石膏の漏れを防ぐため、補強の板と板の間はわざと少し隙間を開けてあります。

というわけで、出来上がりです(^^)

この中に原型をいれて石膏を流します☆


---------------------------------------------------------------
☆ウィークリーアンケート☆
今週は、「マイカップはどんなカップ?」です(^^)
よろしければ、投票していって下さい☆
---------------------------------------------------------------

banner2.gif人気ブログランキングへ
工芸人気ブログランキングです。陶芸、ガラス、木工などの工芸ジャンルのブログをランキング。「まさふみの陶芸BLOG」も参加しています。
クリックして投票していただければ、このブログのランキングが上昇します☆是非ご協力お願いします(^^)クリックは一日1回まで有効です☆





 

 

 


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masafumi8.blog112.fc2.com/tb.php/380-d2c1457d