TANAKA Masafumi
陶芸作家・田中雅文Official blog
 
Profile

田中雅文

Author:田中雅文
Official blogへようこそ!

プロフィール詳細は、こちら☆

ブログ内検索



つくるシリーズ


このBlogでご紹介している様々な作業工程
(作り方)をご紹介します。
カテゴリ別で一度にご覧いただくことができます。



人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

工芸ブログのリンク集☆
人気のブログが大集合しています!


月別アーカイブ(過去記事)



■ Fasebookもチェック!

フェイスブックページでは展覧会情報や
制作風景などをリアルタイムにお届けします。


是非「いいね!」ボタンを押してお楽しみ下さい!
※いいね!ボタンはいつでも解除することがで
きます。

RSSフィード

access

■ 作品確認してきました
亀田さんピンチですか?

昨日の予定通り神戸の公募展の搬入先へ壊れたと連絡のあった作品を確認しにいってきました。
なんとも作品の真ん中あたりで割れて、二つになってました。もうこうなっては仕方ありませんね。

形あるものみな壊れる。今回は壊れたところを直してまで今後作品として成立させるつもりもないのでこの一軒はここで終了ということに…

今回僕の作品に関わって下さった、たくさんの方々も一生懸命注意を払っていただいた上での結果だったので仕方ないですね。

今回は審査前に壊れたため審査を受けていないそうで、出品料が返還されるそうです。

というわけで、その後京都に日本伝統工芸展を見に…ここには大学時代の同級生の先生が作品を出品されているとのことで…
会場に着くとすごい人でビックリしました(^^)数多くの重要無形文化財保持者と共に名のある作家さんが多く出品している展覧会。確かな技術と伝統を継ぎながらも新しさを開く作品が展示してありました。

僕自身は伝統というものを意識した作品を作ることは少ないですが、何事もその道の各分野の最高峰に触れることは大事なことだと思います。

その後工房に戻り、せっせと素焼きの窯をたきました。ただ今約400度。
600度弱ぐらいで窯の扉を閉めて今日のお仕事を終了します。

それでは、また明日m(_ _)m

クリックして是非投票してください
↑ブログランキングに参加しています。よろしければ上のバナーをクリックして是非投票してくださいm(_ _)m



 

 

 


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masafumi8.blog112.fc2.com/tb.php/20-2b85e759