TANAKA Masafumi
陶芸作家・田中雅文Official blog
 
Profile

田中雅文

Author:田中雅文
Official blogへようこそ!

プロフィール詳細は、こちら☆

ブログ内検索



つくるシリーズ


このBlogでご紹介している様々な作業工程
(作り方)をご紹介します。
カテゴリ別で一度にご覧いただくことができます。



人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

工芸ブログのリンク集☆
人気のブログが大集合しています!


月別アーカイブ(過去記事)



■ Fasebookもチェック!

フェイスブックページでは展覧会情報や
制作風景などをリアルタイムにお届けします。


是非「いいね!」ボタンを押してお楽しみ下さい!
※いいね!ボタンはいつでも解除することがで
きます。

RSSフィード

access

■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 

 


■ うつわの鋳込み型をつくる その8 原形完成
それでは、その8ですm(_ _)m

長らくお付き合いいただきましたが、
今回で原形の完成です(^^)


うつわの制作工程 038-1

型紙から写したラインに沿って、
削り出した面を耐水ペーパーでキレイに整えます。

はじめは、240番を使い、丁寧に面を仕上げていき…

その後、番手を細かくして最後に2000番で仕上げます。



うつわの制作工程 039-1

重ねていた土台部分から、そっと原形部分を外すと…



うつわの制作工程 040-1


今回のうつわの原形の完成です!!!

(この時点で土台との滑り止めのツメをキレイに削ります)

さて…なんのうつわでしょう?

よく見ていただくと、どこかで目にしたことのある器に
似ていると思います。


今回のうつわは…正解は…

「たこやきのうつわ」です!

作っていた原形は、たこ焼きを食べるためのうつわのものでした(^^)



完成品は、10月4日から石川県金沢市の
KOGEIまつきちさんで開催される

「たこ焼き から うつわ」展に出品させていただきます。

またあらためまして、お知らせさせていただきますm(_ _)m

9月も半分を過ぎ、もう日がありません…(><)
がんばって作ります。

制作工程のご紹介は、ここから使用型の型作りへと進んでいきます。

もしご興味ありましたら、ひきつづきどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

ではでは、また次回…(^^)






Blogランキング ←Blogランキングに参加しています。クリックしていただくだけで1票が入ります。
ぜひクリックよろしくお願いします。










 

 

 


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masafumi8.blog112.fc2.com/tb.php/1125-37210a18



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。