TANAKA Masafumi
陶芸作家・田中雅文Official blog
 
Profile

田中雅文

Author:田中雅文
Official blogへようこそ!

プロフィール詳細は、こちら☆

ブログ内検索



つくるシリーズ


このBlogでご紹介している様々な作業工程
(作り方)をご紹介します。
カテゴリ別で一度にご覧いただくことができます。



人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

工芸ブログのリンク集☆
人気のブログが大集合しています!


月別アーカイブ(過去記事)



■ Fasebookもチェック!

フェイスブックページでは展覧会情報や
制作風景などをリアルタイムにお届けします。


是非「いいね!」ボタンを押してお楽しみ下さい!
※いいね!ボタンはいつでも解除することがで
きます。

RSSフィード

access

■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 

 


■ 作業台を作る その5 (最終回)

それでは、作業台をつくる最終回ですm(_ _)m

前回までに組み立てた脚の上面に天板を取付けます。

今回の天板は、コンパネ板の3枚重ね仕様で、
分厚い合板や一枚板に比べて低コストなことと、
組み立てやすいことなどが、利点です。

また、3枚を重ねることで、最上面を劣化や傷みによって
取り替えることができるように仕上げます。


DSC_9360blog.jpg

まずは、1枚目を脚の2×4材と1×4材部分に上からビスで固定したら…






DSC_9363blog.jpg

同じようにして、2枚目もピッタリ重ねて上からビスで固定します。





DSC_9365blog.jpg

最後の1枚は、先に固定した2枚の板の裏側からビスで固定し、
天面にネジ頭が出ないようにします。

こうして、1,2枚目と3枚目を分けて、固定することで、
後から簡単に天板を交換することができるようになります。

またこの最後の板を、シナ合板や化粧板など、機能性や好みに合わせて、
変えれば、いろいろな応用ができます。





DSC_9367blog_20140429170528a6a.jpg

というわけで、これで作業台の完成です。

はじめにも書きましたが、自分で作ればサイズも自由自在(^^)

ご興味がございましたらぜひお試し下さい(^^)m(_ _)m



また、もしこの作業台がほしいけど、自分で作るのは…ちょっと大変…
という方がおられましたら、サイズのオーダーも含めて、ご相談をお受けさせて
いただきますので、どうぞお気軽にお知らせくださいm(_ _)m



それでは、今回も長編を最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!

また何かのときには、「つくるシリーズ」でご紹介させていただきたいと
思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。





Blogランキング ← ぜひ!クリックよろしくお願いします(^^)



今回のつくるシリーズ「作業台をつくる」をはじめからご覧になりたい方は、
こちらのつくるシリーズカテゴリのリンクをクリックしてください。

つくるシリーズ「作業台(作業机)の作り方」
http://masafumi8.blog112.fc2.com/blog-category-14.html


「作業台をつくる その1」から順番で一度にご覧いただくことができます。



またその他のつくるシリーズも左上のカテゴリリンクからご覧いただく
ことができますので、お時間ございましたら覗いてみてください(^^)






 

 

 


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://masafumi8.blog112.fc2.com/tb.php/1108-a266f6f4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。