TANAKA Masafumi
陶芸作家・田中雅文Official blog
 
Profile

田中雅文

Author:田中雅文
Official blogへようこそ!

プロフィール詳細は、こちら☆

ブログ内検索



つくるシリーズ


このBlogでご紹介している様々な作業工程
(作り方)をご紹介します。
カテゴリ別で一度にご覧いただくことができます。



人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

工芸ブログのリンク集☆
人気のブログが大集合しています!


月別アーカイブ(過去記事)



■ Fasebookもチェック!

フェイスブックページでは展覧会情報や
制作風景などをリアルタイムにお届けします。


是非「いいね!」ボタンを押してお楽しみ下さい!
※いいね!ボタンはいつでも解除することがで
きます。

RSSフィード

access

■ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 

 


■ 展覧会のお知らせ
とってもご無沙汰してしまい申し訳ありませんが、
気がつけばあっという間に2017年も最後の12月…

今年最後の展覧会のお知らせをさせて頂きます。


_DSC7009-FB.jpg
「CONGLOMERATE category 盃 type02」 Size:H65×W85×D85(mm) Material:Porcelain



12月13日(水)より高島屋京都店6階美術工芸サロンで開催の
「百酒ひゃくはい ぐてんぐ展」に参加させていただきます。

今回の展示では「CONGLOMERATE(コングロマリット)」シリーズから
「category 盃 」の新作に加え、利き猪口をモチーフにした新作などを出品しております。

34名のぐい呑、盃、徳利、片口など100点を超える作品が工芸サロンいっぱいに展観され、
とても楽しい会場になっております。


IMGぐてんぐ展DM-FB

以下展覧会詳細です。
.
「百酒ひゃくはい ぐてんぐ展」

会期:2017年12月13日(水)-12月24日(日)
10:00~20:00 ※最終日は16時閉場

会場:高島屋京都店6階 美術工芸サロン

WEBサイト  https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/event3/index.html

お時間ございます方、またお近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りいただければ幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

それでは、毎日寒い日が続きますが、お身体にはお気を付けてください!





スポンサーサイト

 

 

 


■ プチプチカット台
毎日毎日バタバタとしていたら、あっという間に梅雨に突入です(><)


切っても切ってもいつの間にか無くなっているプチプチ…

しかもメインの梱包材として使っているわけではないのに…どこに消えているのでしょう??

それでも無いと困るので、補充分をカット…

ついでに今までのプチプチカット台をマイナーチェンジすることに…


DSC_7437.jpg

これが普段から使っているカット台なんですが、
今回の変更点はプチプチロールをセットする部分。



DSC_7445.jpg

ロールを固定する柄ゴテ(陶芸専門用語)のような、
キリンさんの首のようなパーツを付けました。



DSC_7443.jpg

手で直接回すことのできるネジで、可動式になっています。



DSC_7446.jpg

クランプで取付ければ、そこがカット台に早変わり!使わないときは、たたんでスッキリ!(^^)

以前は、ロールの両サイドから丸椅子の脚を差込んで固定していたんですが、
今回のバージョンアップでかなり便利になりました。



DSC_7439.jpg

これでプチプチカット終了です(^^)

いつか…カット済みのプチプチが買えるようになるまで、
これで地道にカットしていきたいと思いますm(_ _)m






Blogランキング ←Blogランキングに参加しています。
クリックしていただくだけで1票が入ります。ぜひクリックよろしくお願いします。








 

 

 


■ 新年度スタート!
DSC_7347.jpg


今年も京都市立芸術大学で新年度の授業がスタートしましたm(_ _)m



工房に籠もっていると、いつの間にか季節が過ぎてしまいますが、

学生達のキラキラが眩しすぎて目があけられません…。



まさに「春」ど真ん中ですm(_ _)m



僕が担当している授業は石膏技法に特化していますが、

ものづくりの可能性を少しでも広げ、

また次へと繋げていただけるようにがんばります!m(_ _)m







Blogランキング ←Blogランキングに参加しています。
クリックしていただくだけで1票が入ります。ぜひクリックよろしくお願いします。






 

 

 


■ 仕上げ作業…エンドレス…

気がつけば…3月も終わりに近づいていますね…



DSC_7296 (16)

この数日間は…パーツの仕上げ作業…エンドレス…

型からポコッと抜けるまではいいんですが…ね…




DSC_7296 (8)

石膏型からはずしたお茶わんのパーツ(右側)を、
高さ31mm、内径87.5mm、外径91mmに整えていく(左側)作業…エンドレス…




DSC_7296 (12)

続いて、お湯のみのパーツを、
高さ62mm、内径59mmに整えていく作業…エンドレス…

1mmでも狂えば、即ゴミ箱行きなので慎重に…




DSC_7299.jpg

作品が焼き上がってしまえば、外見からは見えない部分なんですが、
そのもの自体が持つ力や空気感になる要の工程なので、ピリっと整えていきたいところです。

先日指を怪我してしまったんですが、ようやく通常では傷みが無いとことまで回復しました。

まだカバー無しでは水を使えない感じですが…。

でもほぼ平常運転できるようになったので、エンジン吹かして頑張りたいと思いますm(_ _)m

そしてパーツの仕上げ作業…エンドレス…


完成品はこちらでもご覧になれます。

もしよろしければ、ぜひ一度ご覧下さい(^^)

Layer.series お茶わん
http://item.rakuten.co.jp/yuuyuu/10004324/

Layer.series お湯のみ
http://item.rakuten.co.jp/yuuyuu/10004325/

どうぞ宜しくお願いいたします!












Blogランキング ←Blogランキングに参加しています。
クリックしていただくだけで1票が入ります。ぜひクリックよろしくお願いします。



 

 

 


■ 取り急ぎ、テストの窯詰め…



DSC_7087-FB.jpg

1回で入りきらなかった残りの素焼きも無事終わり…

取り急ぎ、テストの窯詰め…

以前にも作ったことのあるかたちですが、
少しでもいいものになるように、いろいろと微調整…

(バラバラになったパーツを重ねて焼き、釉着(釉薬が溶けて一体化する)させることで1つの作品になります。)





DSC_7091-FB.jpg

素焼きの窯とは一転、スカスカ窯でハイコストですが、
作品のクオリティに繋がる大切なポイントなので、棚板1枚、作品1個でも焼いて確かめます。


テスト結果は約50時間後…うまくいきますように…。。




Blogランキング ←Blogランキングに参加しています。
クリックしていただくだけで1票が入ります。ぜひクリックよろしくお願いします。


 

 

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。